Line

「MW(ムウ)」



手塚治虫マンガのなかでも一際異色な感じのマンガです。 「同性愛」や「犯罪」がマンガのテーマとなってます。

2009年に玉木宏などの出演で映画化され、ものすごく話題となりました。

なお連載は、「ビッグコミック」(小学館)で、1976年9月~1978年1月です。

「MW(ムウ)」とは、某外国軍の秘密化学兵器の名前。

Line


手塚治虫作品を

気になる記事ピックアップ

火の鳥の話題
「火の鳥」は手塚治虫の代表的なマンガの一つ。 ちなみに完結していません。様々な時代背景で、いろいろな物語が展開され.....

名前入り湯のみでオンリーワンギフト
敬老の日に、おじいちゃんおばあちゃんに湯のみのプレゼントはいかがですか?日常、普段使いのペアの湯のみ。還暦や金婚式の記念にも喜ばれること間違.....

オリジナルアルバムでオンリーワンギフト
近年デジカメが急速に普及し、子どもの成長記録、家族旅行の必須アイテムとなっています。しかしたくさん写真を撮ってもそのままパソコンの中に保存しっぱな.....

感謝状でオンリーワンギフト
大切な人の記念日に、何を贈ろうか迷っている人は多いと思います。感謝の気持ちを「物」で表すのもいいのですが、一番うれ.....

メッセージローズでオンリーワンギフト
相手の心に残るプレゼントを大事な記念日に贈りたい、と思っている人は少なくありません。ちょっとインパクトがあ.....

Copyright © 2007 手塚治虫ファンとギフトのページ. All rights reserved